本文へ移動

園での様子

園での様子

RSS(別ウィンドウで開きます) 

園庭で・・・(o^―^o)ニコ

2022-08-05
今日も「えんちょうせんせーい」と声をかけてくれました。
畑で野菜がたくさん!!とれました。
とうもろこし・きゅうり・なす・・・あさがお??
色水をしてあそぶそうです。

職員「スイカが3つもなってるんですけど・・」
園長「え~~。食べれる大きさ???」
職員「たぶんいいかな~」
園長「とる??スイカ割??」
職員「スイカ食べたい人~」園児「はーい。はい。食べた~い」とまた畑に戻り1個とってきました。

年長さんにスイカを割ってもらって園庭にいた花組さんも一緒にたべました。
スイカを洗う?手をあらう?ガチャポンプの前はちょっと渋滞・・。でも星組の女の子が「水をだすよ~」との声で自分たちで考えトラブルにならずに順番に手を洗えていました。すごいな~

おいしかったよ。

7月 誕生会

2022-07-26
今日は7月生まれのお友だちのお誕生会でした。
ステージの上ではドキドキしながら「名前と歳」をいってくれました。
お誕生日を迎えた子、これからお誕生日の子といますがみんなでお祝いをしました。

もちろん個々の誕生日当日はクラスでもお祝いしますよ。

先生たちからは「マジック」「うちわシアター」
食事はおかわりモリモリ!!

みんなで楽しんだお誕生会となりました。

キアゲハ ~その後~

2022-07-20
キアゲハの蛹が次々に羽化しています。

羽化したキアゲハから空にかえしています。
「花のある場所がいい」「蜜があるから!!」と本堂の前のプランターなのですが・・・

ケースからでたキアゲハは元気に飛んでいきました。

セミの抜け殻の季節です

2022-07-13
梅雨が早くにあけたかと思うと・・・
セミの鳴き声が。

6月下旬に1匹・・??
えっもう??

と思ったら今は大合唱です。それに伴って増えるのが抜け殻。
菩提樹の木には毎年たくさんのセミの抜け殻やセミ捕りの場所。
子どもたちが葉っぱについている??おんぶ??のセミの抜け殻を見つけてくれました。
また両手いっぱいの抜け殻・・・(;^_^A
去年は怖がってなかなか持てなかったけど1年たって去年の経験があるから自信満々に見せてくれました(o^―^o)ニコ

話していると…目は違うところへ
バッタ??網をもってましたが、素手で捕まえてるところが…かわいかったです笑

キアゲハ 蛹へ  ゴマダラカミキリ

2022-07-05
キアゲハの幼虫がじーっとして動かなくなりました。
「えんちょうせんせーい ビデオ撮ってもらっていいですか?」の声に「何なに??」

「幼虫が多分蛹になります。蛹になるところを見たい!!」
との熱意に押され準備しました。
子どもたちもドキドキ離れません・・

今日はどうかな?夜になるかな?
明日が楽しみです。

ゴマダラカミキリも掃除をして柑橘系の葉っぱ(カボスの葉)を新しくしました。
食べた後の葉っぱの形が面白いね~ってみていました。
社会福祉法人慈育会 封戸保育園
〒879-0616
大分県豊後高田市水崎1273
TEL:0978-22-3677
FAX:0978-22-3851
保育事業
・通常保育
・特別保育(一時保育)
1
2
3
6
4
6
TOPへ戻る